MySQL HeatWave Database Service

MySQL HeatWave Database Service は、MySQL の開発元 オラクル社が100%開発・管理・サポートする クラウドデータベースサービスです。

MySQL HeatWave Database Service
(MySQL Database Service)とは

MySQL HeatWave Database Serviceは、MySQL Enterprise Edition をベースに開発されたフルマネージド・クラウドデータベースで、MySQLの開発元であるオラクル社のMySQLチームが100%開発、管理およびサポートを行っています。 現在 Oracle Cloud Infrastructure( OCI )の全リージョンで提供されています。

最新の価格についてはOracle MySQL HeatWave Database Serviceの製品ページの下部の価格表をご確認下さい。

https://www.oracle.com/jp/mysql/

※本ページは MySQL HeatWave Database Service の、 MySQL Database Service ( MDS ) に関する情報を記載しています。

Oracle Cloud Infrastructure (OCI)とは

Oracle MySQL HeatWave Database Service の価値と強み

MySQL開発元が提供

オラクルのMySQLチームが100%開発、運用、サポー トMySQL Enterprise Edition をベースに構築

分析処理の高速化
  • HeatWaveにより高速な更新処理と分析処理を単一DBで実現
  • TPC-Hのクエリ処理性能
    Amazon Auroraと比較
    ▷1,000倍以上高速
    (コスト⅓以下)
    Amazon Redshiftと比較
    ▷2.7倍高速
    (コスト⅓以下)

100%互換

オンプレミスのMySQLと完全互換
・ロックインの心配不要

MySQL HeatWave Database Service のメリット

MySQL開発元オラクルが提供するサービスならではの、機能と互換性

MySQL Database Service ( MDS ) 他社クラウドの MySQL サービス
サポート 開発元がサポートサービスを提供
(コンサルティング・サポート込み
MySQLの中まではサポートできない
エディション MySQL Enterprise Edition
同様の機能を提供
MySQLの中まではサポートできない
機能 最新機能をいち早く利用可能 新機能の利用制限あり
(NoSQL APIのX DevAPIなど)
脆弱性対応 脆弱性には迅速に対応 セキュリティ修正が提供される
タイミングは不明
互換性 オンプレ版のMySQLと100%互換 ソースコード変更点が不明のため
互換保証ない
分析エンジン 高速分析エンジン「HeatWave」統合 ETLツールで他サービスと連携

出展: オラクル社スライドより

※左右にスクロールすることで表の隠れた部分が表示されます。

OCI「MySQL HeatWave Database Service」
vs AWS「RDS for MySQL」
比較 検証結果

[ベンチマーク比較(1)] MDS vs RDS(デフォルトスペック/プロビジョンドIOPS: 3,000 )

ベンチマーク比較(1)

ベンチマーク比較(1)

[ベンチマーク比較(2)] MDS vs RDS(ハイスペック/プロビジョンドIOPS: 15,000 )

ベンチマーク比較(2)

ベンチマーク比較(2)

[コスト比較] MDS vs RDS※ベンチマーク検証サーバの場合

ベンチマーク比較(2)

ベンチマーク比較の概要

[ベンチマーク方式]
 sysbench 1.0.20 OLTP Read/Write benchmark
[測定対象データベースのスペック]
 MySQL Database Service (MDS)
  - MySQL.VM.Standard.E3.8.128 (8 OCPUs/128GB RAM)
  - MySQL Version: 8.0.22
  - Block Volume Performance: Higher Performance
 Amazon RDS for MySQL
  - db.r6g.4xlarge (16 vCPUs/128GB RAM)
  - MySQL Version: 8.0.21 (測定時最新)
  - プロビジョンドIOPS: 3000 / 15000
[テストデータセット / ストレージサイズ]  約 60GB (1000万件×30テーブル) / 200GB8

※本ベンチマークの詳細な手順や設定内容などはスマートスタイル  TECHBLOG記事をご覧ください。
MySQL HeatWave Database Service と Amazon RDS のベンチマーク比較

お問合せ・ご相談

Oracle Cloud の導入、サービスについてのご相談など、お気軽にお問合せください。